スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動☆オリンピック

バンクーバーとは3時間の時差ですが、それでも夜のプライムタイムにライブで
ゲームを観戦できるので、このオリンピックははまりそうです。
カナダは過去にモントリオール、カルガリーと開催地になっていますが、主催国で唯一金メダルを取ったことのなかった国。
このオリンピックこそは、と期待の高まる中、今晩、男子モーグルで初の金メダル!
Alexandre Bilodeau 選手は、今朝たまたまテレビで見て知ったのですが、
兄のフレデリックが身体障害者です。その兄とは幼い頃から大の仲良しで、彼の生きる力がインスピレーションだっていうショートストーリーを見て感動してて、絶対頑張って欲しいと思ってた選手。だからこそ、素晴らしいスキー振りを見て、旦那と二人「キャ~」と興奮して応援してました。金メダル取った時は思わず涙。じーんと感動しました。
どの競技もそうですが、4年間のトレーニングの成果が数十秒とか数分とかに凝縮される緊張感に美しさを感じます。力を出し切る集中力に感動。一方、力が出し切れずの無念さも。本当に喜びと悲しみが紙一重の場ですね。
でも世界のトップの場で競技できるだけでも皆素晴らしいと思う。

もちろん日本勢が出れば「がんばれ~」と熱く応援してます。これから2週間毎晩オリンピック見そうだな。
そして3月はじめからは日本に2週間ほど帰国するのでその準備でも忙しい。
昨年は長い休暇を取ってなかったし、今回は貴重な2週間を満喫するためみっちり計画たてて、何をどこで食べるかまでプラン中です。
前回帰国したときも翌日から仕事だったのですが、時差ぼけで相当キツかったので今回は、作りおき食材を冷凍庫にためておいて、帰った週はご飯の心配なしでいけるよう準備万端でいくつもり。
というわけで、今月は大忙し。読みかけのチューダー本は今月中に終わらないかも、です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。