スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ceder Coveシリーズ1作目

155166830016 Lighthouse Road (Cedar Cove, Book 1)
Mira 2001-09-01

by G-Tools

美しいハーバーを持つ小さな港町Ceder Cove、そこに住む女性たちを主人公にストーリーが交差していきます。

結婚して1年もたたないうちに、破局をむかえようとしている若いカップル。
夫と離婚して15年、ずっと一人で過ごしてきたけれど、新しい出会いに戸惑いながらも惹かれていく町の判事Olivia
何も問題のない夫婦生活を続けてきたはずなのに突然旦那が失踪してしまうGraceなどなど。

一人一人が人生の分岐点にたち、問題に立ち向かい、巻の終わりには物理的に、もしくは心理的に折り合いををつけていきます。

家族の温かさ、夫婦の愛情、人と人との交流、それぞれの女性の心のうちに寄り添い、イライラしたりドキドキ、ハラハラしたりしながら読める内容になってます。

お昼のメロドラマ1週間分くらいをまとめて文字で読んだって感じでしょうか。英語は平易で読みやすいし、毒気も全くなく、ストレスなしに読めて良い時間潰しなる和み系の本ですね。

クックブックが気になって読んでみた一冊ですが、小説の中では主に判事Oliviaのお母さんがよく美味しそうなもの作っていました。
1作目で出てきたのはブロッコリーラザニア、チョコレートピーカンパイ、チョコレートチップとココナツ入りのオートミールクッキーなど、本屋さんでレシピをチェックしましたが、どれも美味しそう。
下の写真のリンク先、Amazon.comでも中身を少し覗けますが、登場人物ごとに章が分かれていて小説読んでたら楽しい一冊だと思います。後ろの方はサンクスギビングディナー、クリスマスディナーもついてます。写真はいくつかのお料理分のみですが、中身はカラフルでとってもかわいらしいつくりになってます。
0373892136Debbie Macomber's Cedar Cove Cookbook
Harlequin 2009-08-25

by G-Tools

シリーズの続きを読むかは?です。他の本より優先させて読みたいほどではない。時間があって、小難しいものや読んでも読んでも終わらない本と格闘したくない気分の時に手に取ってなごんでもいいかな~という程度でしょうか。
その時は他の人気シリーズも読んでみてもいいかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。