スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEBBIE MACOMBER デビュー

0373892136Debbie Macomber's Cedar Cove Cookbook
Harlequin 2009-08-25

by G-Tools

先日書店でお料理本を物色している時に見つけたこの一冊。
色鉛筆スケッチ風のカラフルなイラストがかわいいクックブックで、なにやら小説で出てきたお料理なんかがのっているよう。架空の港町のマップなんかもあって小説の読者にはたまらなさそうな雰囲気をかもしだしてます。
この作者ってロマンスコーナーとかスーパーのペーパーバック売り場でよく見る人だよね~というおぼろげな知識しかなかったけれど、こんな料理本見たらちょっと興味がでてきました。

てわけで、あまりこの手のホームドラマ系、ロマンス系は手に取らない分野ですが、食わず嫌いはやめて読んでみることにしました。
Cedar Cove Seriesになっているようで、まずは一冊目から。
155166830016 Lighthouse Road (Cedar Cove, Book 1)
Mira 2001-09-01

by G-Tools


図書館へ本をピックアップしに行ったとき、私の借りたこの本見て、図書館のお姉さんが「たった今、この作者のことを話してたのよ~!」と。
なんでも、私の前に並んでいた年配の女性が大ファンだそうで、小説の舞台を訪れてみたいと話してたそう。「私は読んだことないんだけれど、私の母もファンだし~母はダニエル・スティールとか大好きで~」って。ダニエル・スティールって甘いロマンス系だったよね、私、ロマンス系苦手だもんな、このお姉さんの母親ってことは50代~60代だし、やっぱターゲットがちょっと年上の女性なのかも、と不安に思いつつも読み始めてます。

お料理の話は今のとこ、ブロッコリーラザニアくらいかな。これってブロッコリーグラタン系の味なんだろうかとか、この間作ったポートベロマッシュルームラザニアより美味しいかなとか、そんなこと考えてました。今度本屋さんに行ったらレシピがのっているかチェックしてみよう。

架空の街Ceder Coveの住人が織り成すストーリー。いくつかの話が交互に絡んで、登場人物の人生を垣間見せてくれてます。まだ最初の方しか読んでいませんが、なんかお昼の連続ドラマ見てるみたいな妙な安心感がある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。