スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の本ガイドブックでうれしい発見

0812930185The New York Times Parent's Guide to the Best Books for Children (New York Times Parent's Guide to the Best Books for Children)
Eden Ross Lipson
Three Rivers Pr 2000-11-14

by G-Tools

あ、これ読んだ。これも。なんてパラパラページをめくりながら嬉しい発見。
0808542508Ballet Shoes
Noel Streatfield
Bt Bound 1993-11

by G-Tools

英語の勉強に同じ映画をしつこく繰り返し見ていた時期がありました。そうやって英語の勉強用に…との名目で買ったDVDがうちにはいっぱいあるわけなんですが、その中でもお気に入りがメグライアンのYou've Got Mailです。余談ですが、ニューヨークへ行ったときは映画で出てきたシーンをめぐるツアーを旦那巻き込み催行したことも。(これってマニアック?)

この映画でメグライアンは児童書専門の書店のオーナーですが、彼女が好きだと言う本の名前を見つけた!
実際にあるシリーズだったのですね。
メグライアンが読み聞かせをしていた本の題名はなんだったけな…あれも読んでみたいな…。
あの映画を好きな理由はたくさんありますが、あの本屋さんが本当に素敵なんですよね。
子供の本が大好きになった今となってはますます映画が魅力的に思えてきました。
久しぶりに観てみようかな。
このガイドブック、手元において一つずつ制覇していきたいくなりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

またまた登場

Book for Childrenは楽しいですよね。もちろん多読のブックガイドとともに手に取れるところにあります(笑)
メグの映画、大好きですよ♪確かにあの本屋さん、じーっくり映画を見てチェックしてみたいです。

メグ・ライアン映画好きです

実はこの本、雫さんのところで見たので借りてきたんです。真似っこばかりですみません…。
お値段もお手ごろなので手に入れようかなと思ってます。読んだものをチェックしていくのは快感かもしれない(笑)。
あの映画ではメグ・ライアンの部屋が好きでじーっと観察してましたが、今度は本屋内部を凝視ですね。
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。