スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眺めのいい部屋と ひとりごと

B000657NBI眺めのいい部屋 完全版 スペシャル・エディション [DVD]
イスマイル・マーチャント
ビデオメーカー 2004-11-25

by G-Tools


週末にたまたま気が向いてDVDを見てしまって、やっぱり好きだな~この映画。で一念発起。よーし原作にチャレンジしよう!
原書は手元にないので、LibriVoxでダウンロードして聞いています。SparkNotesにももちろんあるし。
なんて便利な世の中でしょう。

最初に映画を見たのは高校時代。「眺めのいい部屋」っていう邦題はなぜか素敵な響きであり、どんだけ理解できていたか知りませんがイタリアの風景に見せられたのは事実。今思えば、こういう抑圧された時代に心を解き放つ女性像っていうのがどうも好きなんだな~。
数年前は英語学習者用の本を読んでました。昔の記事

この映画を通して、何故だか不思議な感覚。
フィレンツェの美しい景色を見て絶対行きたいと思った→結局20代の間に何度か行くことに。日本語字幕を読むのがすべてだった洋画を英語で見る日が来るとは思いもしなかったけれど、そりゃ憧れていた→いつの間にか英語字幕なしで普通に見ているし、原書で読める!(聞いてるけど。でも英語で読めるなんて思いもしなかった)。気づけば時間をかけていつの間にか起こったこと。
きっと人にとってはたいしたことじゃないんだろうけど、私には不思議なつながり。潜在意識に焼きついた思いが無意識に自分の行動に働きかけるというのを妙に信じたくなるな~。憧れって大事かも。

あと、The Secret GardenもLibriVoxで聞いています。こちらは以前原書を読んだので思い出しながら音の世界で楽しんでいます。ヨークシャー方言は本場ものではないですが、まあいっか。このKaraさんの朗読でいいんですがバックグラウンドで鳥がピーチク、パーチク、さえずっているのが気になってしょうがない。お庭で鳴いてるんでしょうか・・・

もともとは英文を目で見て読むほうが好きですが、今回は両方とも原書が手元にないので、聞いています。もちろんテキストはオンラインでも読めますが(LibriVoxからリンクがあります)朗読の世界もなかなか良いものです。


で、Sense and Sensibilityが一番おざなりになっています。
でも気の向くまま楽しむことにします!心が読みたいものを読みましょうということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。