スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jane Eyre 始めました

159600939XJane Eyre (The Classic Collection)
Susan Ericksen
Brilliance Audio on CD Unabridged 2005-05-25

by G-Tools


B000LPQ6DEMasterpiece Theatre: Jane Eyre (2pc) [DVD] [Import]
Mike Eley Diederick Santer Helga Dowie
Wgbh Boston 2007-02-20

by G-Tools


ジェーン・エアは最初からオーディオブックを聞きながら原書を読んでいます。
何故だかこのほうが世界にどっぷり浸れる。
音声でぐいぐい引っ張っていてくれるのも助かる。
原書、オーディオブック、映像の3方式を今回も続行しようと思って手に入れたのは上のオーディオブックと下のDVD。オーディオブックの朗読、良いのですが何故か時にRが妙に巻き舌なのが??イギリス英語っぽいのですが、ひょっとしてバックグラウンドが東ヨーロッパ系の人なのかしら??と思ってしまうような気になる朗読。
(→と思って旦那に聞いてもらいました・・・古きよきイギリス英語をわざとらしく思いっきり強調してる感じ。昔のイギリス英語がアメリカに渡ってきて、独自に発展してしまったみたいなアクセント・・・?ふむふむ。)
映像のほうはまだ最初のほうしか見てません。幼いジェーンを演じているのは映画ナルニアでルーシーを演じていた子役の子です。

原書だけでは挫折しそうなところをオーディオブックでドンドン進められる。これだと今まで躊躇していた古典作品にもチャレンジできそうな予感です。次は何読もうかってもうワクワクしてしょうがないのです。

家にこれ以上モノを増やしたくない私はもともと図書館のヘビーユーザーですが、今回こういう一人英語古典作品読書プロジェクトを始めて、この有難さをしみじみ感じてます。
家から車で10~15分圏内に図書館4軒。よく使うのはわりと大きな規模の図書館2つと仕事の帰り道にいつも本をピックアップするためにだけ利用しているこじんまりとした図書館1つ。99もあるらしいこの図書館の多さはこの街の知られざる優れた魅力かもしれない・・ほとんどは、オンラインで取り寄せてピックアップのみに立ち寄ることが多いですが、いざ読みたい本、聞きたいオーディオブック、見たいDVDを無料で借りれるというのは本当に有難いの一言。
と言えど、なんらかの収入のある住民すべてに義務のある確定申告をするたび気づくけど、か~なりの税金持っていかれていますから!この税金の高さ、日本の比じゃないと思う。
無料のヘルスケア、無料の図書館サービスは決して無料ではないのです・・ちゃんと誰かがどこかでお金払っているわけで・・・というわけで、堂々と利用させてもらうことにしてます。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Jane Eyre@LibriVoxを聴いてます

カナダに住んでいらっしゃるHazelさんが(ここ)、 イギリス古典読書プロジェクトを進行中で、 Jane Eyreを聴き読みされているのに誘われて、私...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、私もAudio Bookって、本の世界にぐんぐんひっぱてくれて
すごく楽しいと思います。  いいですよねぇ。
このごろはAudio Bookの朗読にもいろいろあることが分かってきて、
作品と声がぴったりした朗読に出会うと、うれしいです。
Harry PotterもAudio Bookがなかったら、全部は読み(聴き)通せなかったと思います。

図書館は、本当に偉大ですよね。 私も本はもう買えない(場所がない!)ので、
図書館をできるだけ使ってますが、知らない本ばっかりなのがちょっとさびしい。

なるほど!

こんにちは!
Jane Eyreの原書、実は1/3まで読んでみました。
ちょうど体調が悪い時で、そのまま息切れして途中でとまって
しまいました。古典は、そのまま古典なのでまず、読む時に
とっつきにくいです。それが躊躇する理由ですが、読んでみたい
作品はたくさんある。Audio Bookを利用するという方法、なる
ほどと頷きました。
うーん、いつもhazelさんには教えてもらうことが多いです。
タイミングも良いし、今度Audio Bookをチェックしてみます!
あ、それと英語音声・英語字幕で米ドラマ"The Closer"を
見ました。hazelさんのおっしゃる通りで、字幕と音と映像から
参考になることがあり、このまま続けてみようと思ってます。
ただ、最初はどうしてもドラマの内容がしっかり知りたいので
日本語字幕でみてしまいますが(^^ゞ
日数をあけてからの挑戦ですが、次々に見てみようと思います。

Dillさん

おはようございます!
私は最近オーディオブックの良さに気づいたばかりなのですが、なるほど朗読者で伝わる雰囲気も違うし奥が深そうですね~。
そっか、ハリーポッターも同じようにすればもっと楽しかったかもしれないと今気づきました。

理想は一緒に聞き読みですが、先が気になって原書だけ読んだり、オーディオブックで先走ったり・・・
利用の仕方は色々ですが、特に最初の方は物語りに入り込むために聞き読みの効果が大きいような気がします。

図書館、偉大です・・私も本棚がパンパンでこれ以上増やせないし、節約にもなるので大いに活用してます。
でも何度も読みたい古典とか憧れ本は本棚に並べておきたい・・という欲も湧いてくるし・・・困ります~。

雫さん

雫さんがJane Eyre読んでいるのを読んで、いいな~!私も!って思ってました。
ぜひ、また再開してください!
特に物語の最初の方はオーディオブックがあると無理やり世界に引き込まれるので助かります。自分だけじゃ挫折してたかも。

雫さんと英語字幕の話をしている時、音声と文字を結びつける効果のことを考えていて、オーディオブックを取り入れようと考えつきました。
普段文字だけで読書しているけど言葉には音があるわけで、それを同時進行すると、立体的に理解できるというか、深いです・・・
子供が母親に本を読んでもらって言葉を学んでいく感じでしょうか。

ドラマもいったん登場人物の関係とか設定が分かったらどんどん英語音声、字幕で見ていいんじゃないでしょうか。
ドラマの強みは、同時に映像があるってことですよね。
しかし、いつも面白そうなドラマ見てますね~。
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。