スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにジェーン オースティン

0141439807Mansfield Park (Penguin Classics)
Kathryn Sutherland
Penguin USA (P) 2003-04-29

by G-Tools


Blogに記事を書くことはありませんでしたが実は昨年の始め頃に、一人ジェーン・オースティンブームでして、2008年の大胆不敵な目標がジェーン・オースティンを読破すること!でした。そこで、今までに和訳も読んでない、映画も観たことのないもの、ということで手にしたのが Mansfield Park、488ページを地道に読んでたけどなーかなか終わらなくて、結局2008年中には達成できず。
たまたま、次に読む本が手元になかったので、この週末中に片付けることにしました。

経済状況の厳しい家庭から、裕福な伯母の家に預けられることになった主人公ファニー。
幼少時代は温かい愛情を受けることはありませんでしたが、それでも従順でつつましやかな女性に育っていきます。
お屋敷マンスフィールド・パーク内で起こる日常のあれやこれやと、ロンドンから来たゲストが加わり恋愛模様が繰り広げられます。
ジェーンオースティンの小説は、人間描写が読みどころ。嫌な性格の人物もちょっと皮肉って滑稽に見えるように描いてしまう。それぞれのキャラクターが個性的に描かれています。
18世紀後半のイギリス中上流社会の人々の生活は相変わらずですが(女性はひたすら座って読書や刺繍をしているか、散歩ね。文通が主なコミュニケーションの手段)
そういう社会を覗きみるのも結構好きだったりする。

英語は・・・私のレベルの数段(数十段?)上なので、かーなり難しかったです。特に語彙、それから英文の構造でしょうか。普段読む英語とはかなり違うので難しく感じ、力のなさをつくづく感じました。
最初の50ページほどは丹念に辞書をひいてましたが、それじゃ一向に進まないのであとは辞書なしで分からぬところはすっ飛ばして読みました。
で、結局ストーリーを知らないものを、と敢えてこの本を選んだにも関わらず、映像化されたものを2本も見て助っ人に。


どちらも、かなりの部分をはしょって、大胆に脚色してありますので、見ていてとまどう部分もありましたが、ファニーのロマンスの部分なんかは原作にはないドキドキ感がありまあよかったかな。

B00005A4H0Mansfield Park [DVD] [Import]
Hannah Taylor-Gordon, Talya Gordon, Lindsay Duncan, Bruce Byron, Patricia Rozema
Kinowelt Home Entertainm.

by G-Tools


B001CMJAEMジェイン・オースティン・コレクション マンスフィールド・パーク [DVD]
ジェマ・レッドグレーヴ ジェイムズ・ダーシー ビリー・パイパー
ビデオメーカー 2008-09-26

by G-Tools


ひとまず、1回目読めたので満足。これから読み直したり他のジェーン・オースティン作品を読むにつれ力が増していけばいいかなと気長に取り組む一人ジェーン・オースティンプロジェクトです。今回は読み終えたことで満足ですが、次回取り組む際はもっと真面目に読もうかなとも思ってます。
なにかしら、いつか読みたい憧れ本があるのは必要でしょう。
嬉しいのは、読んでくうちに慣れていくような予感は大ということ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。