スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twilight

Twilight
TwilightStephenie Meyer

Megan Tingley Books 2006-09-06
売り上げランキング : 9205


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いわゆるティーン小説です。ヤングアダルトとも呼ぶのでしょうか。
この表紙がなにかと目についたのと、「バンパイアもの」に惹かれて読んでみました。
女子高生のベラと美形のバンパイア、エドワードのロマンス。エドワードの人間離れした(ま、もともと人間じゃないけど)神々しいほどの美しさに酔いしれてしまうのはやっぱり10代の女子だろうな…。
これはまさしく中学生の頃に読んでいたコバルト小説のノリと想像します。頭の中ではスーパーマンの高校生時代を描いたドラマの Smallvilleの世界が広がってました(笑)
なんか、バンパイアもスーパーヒーローもその悲劇性に類似性があるのじゃないかと思いまして…。

この辺は自分の中での葛藤なんだけど、いまでもどっかで英語の本を読んで語学力の足しにしたいと期待している自分がいる。
気負わず楽に読める英語をたくさん読むのは確かに力の足しになるのは事実だけど…
でも、どうせ時間をかけて読むなら心を揺さぶられるような大人の世界に浸りたいとも思う。
498ページ、約11万語の小説だったから、同じ時間をかけるならもっと違うものをよみたかったかも、と思ってしまいました。
質のよい児童書を読む時にはこんな風には感じないのだけれど。




そりゃ、翻訳ものでも下の部類は手に取らないだろうからな…。
この和訳の表紙見て、「しまった」と思った時にはずい分進んでいたので結局読み通しました。

4789726339トワイライト〈2〉血は哀しみの味
ステファニー メイヤー Stephenie Meyer 小原 亜美
ソニーマガジンズ 2005-08

by G-Tools

まあ、そうは言いながら続きがどうなるのかちょっと気になったりして。
0316160199New Moon
Stephenie Meyer
Megan Tingley Books 2006-09

by G-Tools

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Hazelさん、こんばんは!
このお話チェックしていたんですが、コバルト小説ののりだったんですね~
想像していたのは、もっと違うもの?でした。
軽いテイストのお話を読んでみたいときにはいいかもしれないですね。
とはいっても11万語というのは、なかなか読み始めるのには、勇気が必要かもしれないです。

りあさん

そうなんです~、コバルト少女小説なんです~。
絶世の美男子と恋に落ちてドキドキ…みたいな。

この年になって10代のロマンスにはドキドキしませんな~(笑)
(例外はLittle House シリーズでしたが・・・)

大人向けのバンパイアロマンスはAnne Riceなどでしょうか。
うーむ、でも私はロマンス小説が苦手かもしれないのでちょっと手を出すのが怖いかも・・・。
やさしいものをたくさん読みたい、でも楽しみたい・・・この辺はジレンマを感じるところです。
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。