スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Tale Of Two Bad Mice

0723247749The Tale of Two Bad Mice (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter
Frederick Warne & Co 2002-09

by G-Tools


ピーターラビットシリーズの5作目にあたります。
順番はてんでばらばらに読んでいますが、ベアトリクス・ポターのイラストとお話に馴染めば馴染むほどその可愛らしさに癒されています。

ドールハウスに侵入し、悪さをしてしまう2匹のネズミのお話。前回読んでいた A First Peter Rabbit Bookでお皿にのったハムと格闘しているイラストに見覚えがあったんだけれど、この場面かなり笑える。
悪さをしたけれど、ちゃんと最後には埋め合わせもしているところがまたいい。

ピーターラビットシリーズはいつか全部揃えたいな。
絵本26冊目。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知る人ぞ知る!!
超有名人主催のサークルです。
http://erox.tv/~lily/
ぜひ一緒に参加しませんか?

私もそろえたいです

suiさん、引越しお疲れ様でした。復帰していただきうれしいです。
私もピーターラビットシリーズが好きです。本の作りや絵も好きで、全部そろえたいです。
最近の収穫:Jean Flitz著 Trina Schart Hyman画の「 Why don't you get a horse, SAM ADAMS?」ボストンの博物館のみやげ物屋で買いましたが、おもしろく、歴史の勉強になりました。

susieさん☆

ピーターラビットシリーズ、読めば読むほど好きになります。早く全作品制覇したいものです。
小さい本で揃えるか、大判でたくさん話がはいってるやつにするか、とかまですでに考え中ですから(笑)。
ボストン、行ってみたいです。子供の本で歴史を学ぶのっていい考えですよね。
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。