スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ききみみ名作文庫・ポッドキャストいろいろ

iPodとiTunesを使い出してまだ一ヶ月も経っていないので、模索中ですが、もっぱら私がウロウロしているのはカナダストアと日本ストアです。

カナダと日本のストアとの違いは、ニュース系ポッドキャストの豊富さでしょうか。もしかして日本の方では見落としているかもしれませんが、カナダではテレビのニュースをビデオで毎日ダウンロードできるし
その他の番組、ラジオなど、実際に放送されたものをそっくりそのまま、コマーシャルなしで楽しめます。番組も30分とか内容もたっぷり。
もちろんアメリカ、イギリスのストアに行けばたくさんニュース番組がありますが、ワールドニュースでもない限り他の国のニュースを聞く必要性はないわけで…。
なかなかよい番組が多くて、社会勉強のため努めて聞くようにしてます。

日本では週刊誌の宣伝を前面に出したものが多いような気がします。そうは言いながら、日本の話題も気になって聞いてるんだけど、真相は「ぜひ本誌にて!」なんてもったいぶられても困るなーと…余計気になるではないですか!
あと英語学習系は昔から好きなので、結構面白く聞いてます。「こんな凝った表現、私が使うと相当わざとらしいだろうに、そこだけ浮いちゃうよ…」なんて思いつつ聞き流してますけど。知ってて得、の雑学程度に捉えたほうがいいかもしれない。これは某ビジネス英語フレーズ系です。他の番組はいいものももちろんあります。

今、思い出して追加ですがESLのポッドキャストがあります。
こちらこそ内容のある使える表現が盛りだくさんだと思います。
English as a Second Language Podcast
私は日々ESLスピーカーだと自覚して生活していますが、こういうのも甘く見ず、時には利用して、謙虚に勉強続けたいな…と思います。

さて、そんな中でも今日仕事の帰りに聞いていて、しみじみ「いいなあ」と思ったのが「ききみみ名作文庫」

林芙美子の「婚期」というお話を始めて知りました。
朗読って声の響きや読み手の雰囲気も重要ですね。しっとりした声の女優さんが読み上げた世界は奥ゆかしく、目の前に小世界が広がるような不思議な体験でした。一人ニヤニヤしながら家路につきました。
しかし25歳を過ぎたらもう婚期を逃したなんて、そんな時代もあったのですねぇ。

今後も期待大の番組です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。