スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダレン シャン2作目

0006755135The Vampire's Assistant (Saga of Darren Shan)
Darren Shan
Collins 2000-05-30

by G-Tools

今後読んでみたい方のことを考えると、あらすじ書いちゃっていいものか悩んでしまいます。でも、きっと予備知識なしに一巻からドンドン読んでいくほうが面白いと思うのでやめておきますね。
ただし残虐なシーンがあるので、そういうの苦手な方は避けたほうがいいと思います...。
一応書店ではティーン フィクションコーナーにあるんですが、子供も読むんだよね、これって?

最初の方から、悲劇の結末をチラリと予想させるような伏線がはってあり、暗闇に引きずりこまれていくのを分かっていながらそれでも先を読み進んでしまいます。
またまた途中から一気に読んでしまいました。
第3者から見れば悪の行為にしか見えないであろうことも真実を隠すための善意のウソであったり、害を与えぬための最善の方法であったり。そんなからくりとダレンの心の動きを追いつつ、善悪とは何かって考えさせられたり。
友情がキーポイントになる2作目、一作目同様、哀愁を持って幕を閉じたのでした。

巻末におまけで次巻の数ページがのってるのですが、そんなのはすっとばして、用意してある3巻に突入です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとう!

>子供も読むんだよね、これって?

いやほんと、残酷シーンでびっくりしました。映画になったとしたらR15指定でしょうか(笑)。

今年もよろしくお願いします!

そうそう、絶対映画はR15指定でしょう!ちょっとショッキングな結末でした。

そう言いながら、まだ続きを読み続ける私ですが…。
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。