スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stranger than Fiction



国税局に勤めるハロルド。毎朝決まった時間に起き、決まったルーティーンをこなす。歯ブラシを動かす回数、バス停までの歩数も全く同じ。

そんなある日、頭の中でナレーションが響き始める。
どうやら自分は誰かの書くフィクションの主人公らしい、そして近いうちに死が迫っているらしい!

誰もがいつかは死ぬ運命だけど、いつどこでどのように死ぬかなんて全く想像外のはず。予告編を見て、面白そうなコメディだと思ってましたが、映画を見終わると人の死ぬ運命とか、人との偶然のかかわりあいとか、現時点を生きることとか、そんなことに意識を向けざるを得ないようになってます。
Will Ferrellって役者さん、おバカな役どころしか見たことありませんでしたが、なかなかよい味だしてました。
トレーラーはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これこれ!

Hazelさん、あけましておめでとうございます(*´∇`*)
今年もよろしくお願いいたします。

さて、この映画。Podcastで予告編を見ていてとても気になっていました。
この俳優さん、コメディでは何度も見ていましたが良い味を出しているのですね!コメディ俳優というのは演技力があるのでしょうね。
うーん、これは見たい!邦画タイトル、チェックしてみます♪

雫さん

あけましておめでとうございます!
(こちらはまだ5時間半ほどありますが)

予告編を見て面白そうと思ってたんで見に行きました。オリジナル脚本ということで評価受けているらしいです。

雫さんのブログはいつも楽しみにチェックしてます!2007年もよろしくお願いしますね!
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。