スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Confessions of a French Baker

140004474XConfessions Of A French Baker: Breadmaking Secrets, Tips, And Recipes
Peter Mayle Gerard Auzet
Alfred a Knopf 2005-10-25

by G-Tools

「南仏プロヴァンスの12ヶ月/A Year in Provence」の著者による最新刊はフランスのベーカリーのとっておきのパンのお話です。

まさに、今の私にとっては「旬」な本です!
「A Year in Provence」で取り上げられたこのベーカリー「Chez Auzet」には本が出版されて以来、世界中からの旅行者が訪れます。皆がそのおいしいパンのヒミツを知りたがるわけです。人の良いオーナーは常にヒントを公開し、パン教室も開いてみるものの、もっと参考にできる資料が欲しい!そんな声はやまず。そこで登場したのがピーター・メイル氏というわけ。

小さくてコンパクトな本。半分以上はレシピであっと言う間に読み終わります。レシピはアメリカ向けにアレンジしてあって、生地をこねるのはスタンドミキサーにおまかせになっています。

すべて文章で説明してあるしイラストも少ないので初心者向けではないです。でも外側がパリパリで中がふんわりのバゲットはおいしさを保てる時間はせいぜい出来てから4,5時間まで。
そんなパンだからこそ、自宅で作りがいがありますよね。

簡単そうだしこの週末にでも試してみようかなー。

昔、日本で話題になった時翻訳モノを読みました。あの頃はいまほどグルメに興味がなかったので「ふーん」で終わった気が。また読んでみようかしら。
1559271701A Year in Provence
Peter Mayle
St Martins Pr (a) 1991-11

by G-Tools

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。