スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boy :Tales of Childhood

0374373744Boy: Tales of Childhood
Roald Dahl
Farrar Straus & Giroux (J) 1984-11

by G-Tools

以前の記事でも書きました「Boy」読み終わりました。少年時代の数々のエピソード、小説を書くときに強く影響を与えたであろう出来事が盛りだくさん。特に体罰を与えていた学校長がのちに宗教界で躍進したという、何かつじつまの合わぬ部分に疑問を投げかけているくだりには「ふふーん」とうならされました。
文章は軽快で時に笑わせてもらいながら読みました。
Dahl少年を知ったことで今後作品を読むときに味わい深くなりそうです。

読みやすさレベル5.5/総語数35649語
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Dahlの少年時代の本拝見しに来ました♪
映画にも出てたなんて知らなかったです。
ますます読んでみたくなりました。
彼の作品これからいろいろ読んでみたいと思います!

ティアラさん、この本にはDahlの小説のもとになるような少年時代のお話が詰まっていました。

ノルウェイ人の両親を持つ家族の歴史も興味深く、面白かったです。

Dahlの作品は未読のものがいっぱいありますから今後も長く楽しめそうです。

映画「you've got mail」もおすすめです!
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。