スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Twits

0375822429The Twits
Roald Dahl Quentin Blake
Alfred a Knopf 2002-09-10

by G-Tools

不潔きわまりないMr. Twitsと根性ひねくれ曲がったMrs.Twitsのお話。最初はお互いに小汚いイタズラを仕掛けて報復しあっている二人のお話ですが、そこからさらに話は展開していき…。最後はいつものRoald Dahlの終わり方ですね。
表紙の裏側に抜き出してあった文章ですが、人となりは顔に表れる、醜い心持ちの人は醜い顔に…。子供の本ながら真実をさりげなく語ってありますね。
76ページ。

私はこのハードカバーで読んだのですが、巻末にはRoald Dahlが亡くなる2年前に行われたインタビューがのっていました。どういうペースで日々執筆をすすめているのかなど、興味深いお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

suiさん、こんばんは。
お久しぶりです!
最近、すっかりご無沙汰しちゃってましたけど
ステキな本の紹介、楽しみにしています。

日本では、ようやくハリーポッターの
6巻の発売日が決まったんですよ。
来年の5月・・・。
まだまだ先なんですけど、
大好きなシリーズなので、
先日アマゾンで予約しました。

それからsuiさん、
このたびあたしは、ブログを引越ししました。
ずっとエキサイトさんを使いたかったのですが
エキサイトさんって制限が多くて。涙。
フラッシュも使えないタグも多いので
制限のゆるいロリポップさんに引越しです。
それで、お手数おかけしちゃって申し訳ないのですが
お時間あるときで大丈夫ですので
リンク先の変更をよろしくお願いします。

ぱぴこさん

お知らせどうもありがとうございます。もうとっくに新しいブログのほうはこっそり遊びにいってましたよ!これまた素敵な写真でうっとりさせてもらってます。リンクは変更しておきましたね。

エキサイトのブログ、私も気に入ってましたが読んだ本の画像が出せないところがツライ。それだけが理由ではないですが、このところ更新さぼってます。

ハリーポッター楽しみですね!私は英語のみで読んでますが、日本語訳も読んでみたい気がします…。

これからもよろしくお願いします!
プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。