スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとスローダウンします

0394815963Are You My Mother/ Eres Tu Mi Mama? (Yo Lo Puedo Leer Solo)
Philip D. Eastman
Random House Childrens Books 1967-06

by G-Tools

図書館ではスペイン語の絵本やオーディオも揃っているのでさっそくどっさり借りてきました。
これはお母さんの留守中に生まれた小鳥がまだ見ぬお母さんを探して訪ねるお話。出会うものすべてに「お母さん?」と聞いてまわる姿が可愛らしい。

続きを読む

スポンサーサイト

聖書のお話

0091768691Miracles, Whales and Wonderful Tales: Voices from the Bible
Shirley Isherwood Reg Cartwright Gareth Lucas
Century Hutchinson 2002-10-17

by G-Tools

旧約聖書のアダムとイブから始まり、新約聖書のキリストのお話まで。
話し手がイブを誘惑するヘビだったり、ノアに地上の動きを知らせるハトだったりするのが面白い。
絵本、と言ってもかなり読み応えありますが、56冊目。

Roxaboxen

0060526335Roxaboxen
Alice McLerran Barbara Cooney
Trophy Pr 2004-04

by G-Tools

アリゾナの乾いた砂漠の土地で想像力をいっぱいに働かせて遊ぶ子供たち。
場所、時代や形は変わっても、一時は子供であった誰もが持っているかすかな記憶。そんな普遍的とも言える記憶をそっと引き出してくれるようなお話です。
子供の頃ってそういえば橋の下に秘密の基地があったよなあ。地面に線を描く、石ころを並べるだけでどんどん世界が広がっていったもんなあ。泥に水入れて「コーヒー牛乳」だったもんなあ。
要するにそんなことをふと思い出させてくれるわけです。
これもバーバラ・クーニーさんのイラスト。
絵本55冊目。’

Ox-Cart Man

0670533289Ox Cart Man
Donald Hall Barbara Cooney
Viking Pr 1979-10

by G-Tools

19世紀初頭、ニューイングランドのある家族の一年間の暮らしぶり。
自然と共に自給自足で生活し、自分たちで作った品々をポーツマスの市場で売り、必需品に替えて帰ってくるお父さん。

Little House in the Big Woodsでインガルス一家の一年を追っていたのでとても感じがよくわかりました。ここにも3月のメープルシロップ収穫の様子が描かれています。
質素堅実ながらも心の豊かな家族の暮らしがそこにあります。

バーバラ・クーニーさんのイラストがやっぱりいい。秋の紅葉がとてもきれい。ニューイングランド地方ってぜひ紅葉の時期に一度行ってみたいなと思う場所なのです。
絵本54冊目。

なつかしの「大草原の小さな家」シリーズ

0064400018Little House in the Big Woods (Little House)
Laura Ingalls Wilder Garth Williams
Trophy Pr 1953-06

by G-Tools


小学生のころ「大草原の小さな家」シリーズにはまってまして。NHKでやっていたテレビドラマを毎週土曜日(でしたっけ?)かかさず見ていていました。本も近所のお友達が揃えて持っていたのでせっせと借りて読んでた記憶があります。

だから子供の本読書回帰した以上、読みたい本のリストに間違いなく入っていた本でした。

19世紀後半、ウィスコンシンの大きな森に住んでいたローラの少女時代のお話。テレビドラマで覚えているローラよりももっと小さい頃のお話です。冬支度から始まり秋の収穫まで。バター作りにチーズ作り、メープルシロップの収穫など当時の生活の様子がありありと伝わってきます。
一年間の労働を通じ、働き者の父さん、母さんたちからは勤労の尊さを、家族の絆などを感じ取れるとても温かいお話だなと思いました。
それに子供の読み物としてだけでなく開拓時代に人々がどのように一年を過ごしていたかを逐一知ることができる貴重な文化資料でもあるのではないでしょうか。シリーズ一冊目にあたる本。

児童書3冊目。

Charile and the Chocolate Factory

0141301155Charlie and the Chocolate Factory (Puffin Novels)
Roald Dahl Quentin Blake
Puffin 1998-06

by G-Tools

実は「チョコレート工場の秘密」って知ってはいましたが、子供の頃は本を読んだことも映画を見たこともありませんでした。

続きを読む

絵本の名作集(その2)

0060080949Harpercollins Treasury of Picture Book Classics: A Child's First Collection
Margaret Wise Autbrown Valerie Lewis
Harpercollins Childrens Books 2002-10-15

by G-Tools

読みかけのこの絵本集、本日は3冊。

続きを読む

旅行ガイドもの2冊

0789313871This Is Edinburgh (This Is . . .)
Miroslav Sasek
Universe Pub 2006-01-31

by G-Tools

0491016808This is Historic Britain
Miroslav Sasek
WH Allen 1974-05-20

by G-Tools

イギリス、ウェールズ、スコットランドの大聖堂・寺院やお城など名所旧跡を紹介。
絵本48,49冊目。
こういうイラストで紹介する旅行記というと
昔、妹尾河童さんのものが好きだったなあ、とふと思い出したり。
410131103X河童が覗いたインド
妹尾 河童
新潮社 1991-03

by G-Tools

ベアトリクス・ポター2冊

0723247927Cecily Parsley's Nursery Rhymes (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter
Frederick Warne & Co 2002-03-07

by G-Tools

おなじみのライムをベアトリクス・ポターのイラストで。
072324782XThe Tale of Johnny Town-Mouse (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter
Frederick Warne & Co 2002-09

by G-Tools

田舎のネズミと町のネズミ。ささやかながらも、それぞれに馴染んだ生活が一番とはまさにそう。
絵本46-47冊目。

買いたい絵本リスト

0670479586Miss Rumphius
Barbara Cooney
Viking Pr 1982-11

by G-Tools

トムさんにお勧めしてもらって大好きになったバーバラ・クーニーさんの絵本。
このMiss Rumphiusを最初に読んだのですが、美しいお話とイラストにすっかりファンになってしまいました。
繰り返し、繰り返し読んだけれど図書館の返却期限もきたので返さねば。
いつか買いたい絵本リストに加えることにしましょう。
絵本44冊目。

カナダを知る

0516270214Canada (True Books)
Elaine Landau
Children's Press (CT) 2000-09-01

by G-Tools

小学生低学年の社会の教科書っぽい内容です。カナダのこともっと知りたいのでこういう本も間に挟んでいくつもり。
絵本(に入れていいのか疑問ですが)45冊目。

MADELINEシリーズ一冊トライ

0670446823Madeline and the Gypsies
Ludwig Bemelmans
Viking Pr 1959-09

by G-Tools

子供番組専門のケーブルチャンネルがあるのですが、それで時々Madelineは見てました。
だから絵本を読んでも頭に響くのはあのフランス語訛りの英語のナレーターの声だったりする。
でも実際読んでみると、韻が踏んであったりしてなかなか楽しい。そしてイラストで楽しめるフランス各地の景色!
巻末にはどのページのイラストはどの場所と説明があるところもいい。
また他の本を見つけたら読んでみることにしましょう。
絵本43冊目。

子供の本ガイドブックでうれしい発見

0812930185The New York Times Parent's Guide to the Best Books for Children (New York Times Parent's Guide to the Best Books for Children)
Eden Ross Lipson
Three Rivers Pr 2000-11-14

by G-Tools

あ、これ読んだ。これも。なんてパラパラページをめくりながら嬉しい発見。

続きを読む

パンク寸前!

0789308843This Is New York
M. Sasek Miroslav Sasek
Universe Pub 2003-05

by G-Tools

雫さんのところで見かけて、ぜひ読みたい!と思ったこの絵本シリーズ。さっそく図書館でお取りよせしてもらったはいいが、一気に6冊はやりすぎたかも。そのほかまだ読んでない&記事もアップしてない本がごろごろたまっているのに一体どうするの!

続きを読む

絵本の名作集を発見

0060080949Harpercollins Treasury of Picture Book Classics: A Child's First Collection
Margaret Wise Autbrown Valerie Lewis
Harpercollins Childrens Books 2002-10-15

by G-Tools

またもや学校の図書館で休憩中に見つけた本。
名作絵本が12冊収められています。
最初にあげられているのが、なんとナーサリーライムに再会するきっかけとなったGood night moonではありませんか。

続きを読む

おさるのジョージにはまる

0395159938Curious George (Curious George)
H. A. Rey
Houghton Mifflin (Juv) 1973-02-23

by G-Tools

子供の頃はこの絵があまり好きじゃなかったのに不思議だ。
今読むと可愛くて仕方がないのだけれど。

アフリカから黄色い帽子の男の人に連れて来られた子ザルのジョージ君、新しい世界が珍しく大騒動を起こしてしまいます。シリーズ1作目。
今日も学校の図書館で絵本を読みまくる。続けておさるのジョージシリーズを3冊。

続きを読む

授業の合間に絵本を楽しむ♪

0394827996Fish Is Fish
Leo Lionni
Alfred a Knopf 1987-05

by G-Tools

今日から学生生活に戻りました。さっそく朝の8時から授業。これから毎日早起き生活が続きます。
その後空き時間ができたので図書館へ。これはダラダラとカフェテリアで時間をつぶしたくないときのいつものパターンなのだけれど、1年半通っていながらはじめてChildren's Booksコーナーへ潜入してみました。うちのカレッジではEarly Child Careのプログロムもあるため多少は児童書の揃えもあるようです。

他の方のブログで気になっていたLeo Lionniを4冊発見しました!

続きを読む

Dr.Seussの世界

B000069HY5Dr. Seuss - The Cat in the Hat
Dr Seuss
2002-08-13

by G-Tools

日本ではあまり馴染みのない絵本ですよね。
最初に知ったのは、とあるレストランのブランチメニュー。
"Green Eggs and Ham"

続きを読む

Dr.Seussの世界/ 義妹のお薦め

0679805273Oh, the Places You'll Go!
Dr. Seuss
Random House Childrens Books (J) 1990-01

by G-Tools

旦那の一番下の妹のお気に入りはこれ。
当時大学を卒業してさあ新しい世界へ一歩踏み出す、という心境の彼女の心に迫るものがあったのでしょう。
これはどちらかというと大人のための絵本だと思います。
卒業やいろんな節目に若い人にプレゼントするといいでしょうね。

The Story Of A Fierce Bad Rabbit

0723247897The Story of a Fierce Bad Rabbit (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter
Frederick Warne & Co 2002-09

by G-Tools

シリーズ20作目。

今回は性格の悪いうさぎのお話。
動物をよく観察して動きがよく描けているのはいつもの通りですが、主人公の動物たちがいつもいいヤツに限らないところがベアトリクス・ポターの特徴なんでしょうね。
意地悪はいけませんよ、と子供にとってはいい教訓話にもなるのでしょう。
絵本27冊目。

The Tale Of Two Bad Mice

0723247749The Tale of Two Bad Mice (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter
Frederick Warne & Co 2002-09

by G-Tools


ピーターラビットシリーズの5作目にあたります。
順番はてんでばらばらに読んでいますが、ベアトリクス・ポターのイラストとお話に馴染めば馴染むほどその可愛らしさに癒されています。

ドールハウスに侵入し、悪さをしてしまう2匹のネズミのお話。前回読んでいた A First Peter Rabbit Bookでお皿にのったハムと格闘しているイラストに見覚えがあったんだけれど、この場面かなり笑える。
悪さをしたけれど、ちゃんと最後には埋め合わせもしているところがまたいい。

ピーターラビットシリーズはいつか全部揃えたいな。
絵本26冊目。

児童書も/Chasing Vermeer

0439372976Chasing Vermeer
Blue Balliett Brett Helquist
Scholastic Prof Book Div 2005-05

by G-Tools


引越し休みから復帰しました☆約1週間でしたが、あれやこれやと行事も重なったりして、すごく長く感じました。まだまだ片付けは続投中ですが、少しずつ書いていきたいと思います。なんといっても絵本の記事アップがたまっていますから。

忙しいと言いながらも、先週は絵本から離れて児童書を読んでみました。

続きを読む

プロフィール

Hazel

  • Author:Hazel
  • カナダ発 気ままな読書日記です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。